LINE(メルマガ)の定期配信ができるようになる!とっておきの3ステップ

今日クライアントさんと話題にのぼったことをシェアします^^

それは…

公式LINEの定期配信のこと!

「毎週○曜日、みたいに決めてやりたいけどネタがなくなったらどうしよう」
「忙しくて書ける時間が取れないときにどうしよう」

時々発信はしているけれど、最近発信の間隔があいているかもという講師さんはいませんか?^^

私もメルマガを週1回配信できるようになったのは2年くらい前。

それまでは「やります!って言って出来なかったらどうしよう;;」と月1〜2回配信できると良いほうでした。

でも思い切ってやってみて。

私は、こんなメリットを感じました!

●お客さまの暮らしの一部になるので、楽しみにしてくれるようになる♡
●濃いファンの方々とのコミュニケーションが増える!
●1週間に1回送る!というルールがあることで動ける♪

ある程度ファンの方が増えてきていて、ルールを決めなくても、発信できる!という場合は、あえて定期配信にしなくてもいいかなって思いますよ^^

もっとファンを増やしていきたい♡
コンスタントにお申し込みがもらえるようにしていきたいな!
っていうステージの方にはオススメです。

とはいえ、どうやるの?やっぱりちょっと怖い;;っていう講師さんも多いですよね。

そんな講師さんはこの3ステップを参考にしてみてください♡

①配信する曜日と時間を決める

ママ向けだったら平日の昼間がいいかな?OLさんだったら土曜の夜?という風に決めていきます。

アンケートで聞いてみると、定期配信の予告にもなりますね!

②記事を書く時間を確保する

私は月曜の夜に配信しているので、前の週の水〜金のどこかで1時間ほどメルマガ執筆タイムを確保しています♪

たぶんここを作れないと不安になるのだと思う…!!

③ネタがないときの対処法を用意しておく♡(心の安心材料に)

・過去記事や他のSNSのリンクを貼って、その裏話や補足を書く

・今日はとっても軽めな記事です!とちょっとした気付きやアドバイスも◎

・どうしてものときは、こんな事情でお休みします!って言っても誰も怒らないし、それだけで信頼関係が崩れたりはしません♡

・人気記事のまとめを送る


あとは…LINEやメルマガだから、普段よりいいこと書かなきゃ!って思うと手が止まってしまう人が多いです;;

内容はいつもと同じ感じで大丈夫♡

まず1回やってみることができたら、そこから少しずつ、LINE(メルマガ)用のネタにしよう♪みたいに慣れて進めていけるようになりますよ〜^^

もしこれを読んで、定期配信できるようになったよ〜!!という方がいたら、私に教えてください♪

一緒に喜びたいと思います♡

 

●青木まやへ質問・相談する
ご相談・お問合せもお気軽にどうぞ♪

青木まや公式LINE

1985年北海道札幌市生まれ。横浜市在住。
2015年29才のときに結婚を機に新卒から9年間務めた銀行を退職。

知り合い0、未経験で、ウェディングアイテムがつくれる自宅ポーセラーツ教室を主宰。

結婚式場・テーマなどに合わせたデザイン相談などのコンサルが好評で、ブライダルサロンと2拠点展開し、80名が受講。バス利用、自宅マンションの一室という小さな教室ながら、北海道~九州の花嫁さまが訪れる。

結婚・出産後の働き方に悩む生徒さまより、自宅での働き方についての相談が増えたことをきっかけに、息子が0才のときに「おうちで働きたい♡」という女性向けの個別コンサルを始める。

『子どもと家族との時間を大切にする』『おうちにいながら、子どもをおかえりと迎えられる働き方をしたい』という想いから、一時保育を利用して週3日働くスタイルで、全国の教室講師・無形サービスを提供する主婦ママを完全個別サポート。

9年間の営業経験で培った、先を見据えた行動計画に沿って〝いまやるべきこと〟を整理しながらきちんと売上をつくっていく実践型のサポートが喜ばれている。

PAGE TOP